第2回研究会

第2回放射線治療人工知能研究会のお知らせ

第2回放射線治療人工知能研究会を2019年6月15日(土)に開催いたします。今回は「量子コンピュータ、AI」をテーマとして、量子コンピュータ、Kerasを用いたハンズオンセミナー、放射線治療へのAI応用について学びたい方を対象とした、講演およびハンズオンを行います。

Kerasによるハンズオンセミナーは第2回、第3回にわたって開催致します。第2回はKerasの基本操作に関して扱い、第3回はDICOM RTを用いたKerasによるセグメンテーションを扱います。第3回まで参加していただきますと、治療計画CT画像を用いたセグメンテーションをKerasで実装できるようになることを目指しています。

今回はご用意させていただくPCの関係で、先着80名様とさせていただきます。第3回ハンズオンセミナーは第2回ハンズオンセミナーに参加された方を優先的に参加受付いたしますので、是非第2回、第3回通して参加していただければ幸いです。

プログラミングをセミナーで学んでも、その後使い方が分からなくて実践できないというご意見もございますので、本ハンズオンセミナーにご参加していただいた方を対象としたメールによるアフターフォローも実施いたします。参加者全員がKerasを使ったプログラミングを実践できるよう、当会がサポート致します。

当日はPCがご用意された教室で行いますので、PCのご用意は必要ありません。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

 

*プログラム*

開会の挨拶 13:00~13:05

東海大学医学部付属八王子病院放射線治療科 特任助教 二上 菜津実

 

座長 済生会横浜市東部病院放射線治療科 医員 根本 貴文

講演1 13:05~14:05

「次世代コンピュータ「イジングマシン」の応用探索の現状と今後の可能性 〜組合せ最

適化問題の高速高精度処理技術〜」

演者 早稲田大学グリーン・コンピューティング・システム研究機構

主任研究員(研究院准教授) 田中 宗 先生

休憩 14:05~14:20

 

講演2(製品紹介) 14:20~14:35

「株式会社NTTデータ数理システム製品紹介」

演者 株式会社NTTデータ数理システム総務部 塩澤 暁広 先生

 

講演3 14:35~16:50 (内15:35~15:50は休憩)

「ColaboratoryとKerasによるディープラーニング基礎」

演者 富士通株式会社システムプラットフォーム技術本部プラットフォーム商談統括部
HPC&AIビジネス部 八木 政道 先生

休憩 16:50~17:05

 

講演4 17:05~17:35

「深層学習を用いた治療計画自動化の試み」

演者 ユーロメディテック株式会社医学物理室 脇田 明尚 先生

 

閉会の挨拶 17:35~17:40

済生会横浜市東部病院放射線治療科 医員 根本 貴文

交流会 17:40~18:20

*交流会は希望者のみの参加です。情報交換の場として是非ご参加ください。

 

日付:2019年6月15日(土)

受付時間:12時30分~

場所:東海大学湘南校舎12号館3階12-305教室(会場は伊勢原校舎ではありません)

参加費:3000円(ただし学生は2000円)を当日支払

参加申込:Googleフォーム(https://forms.gle/6wXhpDarUooVxYxB6)

申込期限:2019年6月3日(月)17時まで

対象:医学物理士および医学物理に興味のある方、人工知能に興味のある医師・診療放射線技師・研究者・学生・企業の方

募集人数:先着80名まで

本研究会はG1/G2(機構が認定した講習会)として医学物理士の出席2単位が認められております。

当日はPCをご用意しております。PCの持参は不要です。

お問い合わせ:二上 菜津実(futakami.natsumi.x@tokai.ac.jp )

当研究会の最新情報は公式Twitter(@radtherapy_ai)をご覧ください。