第3回研究会

第3回放射線治療人工知能研究会のお知らせ

第3回放射線治療人工知能研究会を2019年10月5日(土)に開催いたします。今回はDICOM RTの基礎を学び、Kerasを用いて肺の輪郭を自動で描出する方法をハンズオン形式で行います。

演者は駒澤大学医療健康科学部診療放射線技術科学科講師馬込大貴先生と八木政道先生のお二人にご講演していただきます。馬込先生には治療計画用CTをプログラミングによって処理する方法をハンズオン形式で御講演いただきます。八木先生には胸部CTを用いて、Kerasにより肺の輪郭を自動で描出する方法をハンズオン形式で御講演いただきます。

PCが添え付けの会場で行いますので、参加される方はPCの持参は不要です。今回はご用意させていただくPCの関係で、先着80名様とさせていただきます。応募多数の場合、第2回研究会に参加された方を優先的に参加受付いたしますので、ご了承ください。本ハンズオンセミナーでは第2回研究会に参加された方またはKerasの基本操作を理解されている方を前提としております。Kerasを一度も学んだことがないが参加したいという方に関しても可能な限りフォローさせていただきますので、お申込みいただけます。

前回同様、本ハンズオンセミナーにご参加していただいた方を対象としたメールによるアフターフォローを実施いたします。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

 

*プログラム*

開会の挨拶 13:00~13:05

東海大学医学部付属八王子病院放射線治療科 特任助教 二上 菜津実

 

座長 済生会横浜市東部病院放射線治療科 医員 根本 貴文

講演1 13:05~14:05

「DICOM-RTの基礎と輪郭情報の抽出」

演者 駒澤大学医療健康科学部診療放射線技術科学科講師 馬込 大貴 先生

休憩 14:05~14:15

 

講演2 14:15~17:00(うち15:30から15:45は休憩)

「ColaboratoryとKerasによるセグメンテーション」

演者 富士通株式会社システムプラットフォーム技術本部プラットフォーム商談統括部HPC&AIビジネス部 八木 政道 先生

 

閉会の挨拶 17:00~17:05

済生会横浜市東部病院放射線治療科 医員 根本 貴文

交流会 17:05~18:00

*交流会は希望者のみの参加です。情報交換の場として是非ご参加ください。

 

日付:2019年10月5日(土)

受付時間:12時30分~

場所:東海大学高輪校舎1号館地下3階1B-303室(会場は伊勢原校舎ではありません)

*当日はAO入試の準備日となっておりますので、会場のフロアー以外に立ち入らないよう宜しくお願い申し上げます。

アクセス:

  • JR・京浜急行「品川駅」下車、高輪口より徒歩約18分(改札より右方向(田町方面)に進み、「高輪2丁目」交差点を左折)
  • JR・京浜急行「品川駅」下車、高輪口より都バス「目黒駅行」に乗り「高輪警察署前」下車、徒歩約3分
  • 東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線「白金高輪駅」下車、出口1から左に進み、徒歩約8分
  • 都営地下鉄浅草線「泉岳寺駅」下車、A2出口より徒歩約10分

参加費:3000円(ただし学生は2000円)を当日支払

参加申込:Googleフォーム(https://forms.gle/gCMK5Sq9dTLJ7GYh8

申込期限:2019年9月27日(金)17時まで

対象:医学物理士および医学物理に興味のある方、人工知能に興味のある医師・診療放射線技師・研究者・学生・企業の方

募集人数:先着80名まで

本研究会はG1/G2(機構が認定した講習会)として医学物理士の出席2単位が認められております。

当日はPCをご用意しております。PCの持参は不要です。

お問い合わせ:二上 菜津実(futakami.natsumi.x@tokai.ac.jp )

当研究会の最新情報は公式Twitter(@radtherapy_ai)をご覧ください。